スポンサーリンク

OSB合板で掃除ブラシを隠す!トイレをおしゃれに!

DIY

以前の記事で、パソコンデスクを作るためにOSB合板を購入しました。購入したOSB合板が結構大きいサイズなので何に使えるか考えたうえでカットをしてもらっていたのです。

こんな感じで

 

スポンサーリンク

トイレをおしゃれにしたい

 

  

我が家のトイレはこんな感じ。突っ込みどころは多々あると思いますが、とりあえず一番おしゃれから遠ざかる原因になっているのは・・。

 

 

これだと思うんですよね。トイレ用ブラシです。丸見えなんです。

 

OSB合板を目隠しに使えばいいんじゃないか!

 

ということで試してみましょう。あくまで『早く・簡単な』DIYしかできません。

 

まず、OSB合板をカットしてもらう際に縦60cm×横15cmの板を3枚準備しました。

 

しかし家に帰って簡単に組み立ててみると、少し大きすぎました。

そこで、そのうちの1枚を30×15cmに自分でカットしました。(100均ののこぎりを使っているのですごい時間かかりました・・・。)

 

組み立てていきます。

  

60×15cmの2枚と30×15cmの1枚をくっつけます。 

 

まずはこんな感じにおいて

 

釘を3か所打ち付けていきます。ちなみに作業台のカバーも余ったOSB合板で作っています。

反対側も同じように打ち付け・・。

 

 

とりあえず自立するようになりました。そしてトイレに持っていきます。

 

 

こうだ!!ブラシが少し隠れましたね。

そして・・。その上から残った30×15cmの板を置きます。(釘打ちはしません。)

 

 

これはブラシを取り出すときにふたがあったほうが便利だからです。

しばらく眺めていましたが、向きを反対にしたほうがいいかなぁと考え

 

 

最終的にこんな感じになりました。のこぎり10分・釘3分のわりによくできています。材料費もパソコンデスク用のあまりなので無料です。

 

今回はここまでです。トイレマットなんかも必要だろうなぁ・・。と考えながらもう一つおしゃれなものに出会えていません。ぼちぼち探していきます。 

  

過去のOSB合板ものはこちら

過去のDIYものはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました