スポンサーリンク

コンクリートで男前DIY モダンな時計にリメイク!

DIY

   

我が家には時計があるのですが、もうかれこれ10年近く同じ時計を使っています。時間がずれるようなことはないのですが、いかんせん洒落ていないのです。

 

  

なんとかしたいなぁ・・。と思い、『時計 DIY』で検索してみました。するとこんな投稿が・・・。

https://diyrepi.com/recipes/4462

 

かっこいいじゃないですか!サイトを調べてみると、100均で買えるコンクリートのもと?みたいなもので作っているみたいです。自分も真似してみることにしました。

 

スポンサーリンク

まずは買い出し

 

近くの島忠ホームで『防水セメント』を購入してみました。800円くらいでした。もっと量の少ないものや安いものもありましたが、将来的にキッチンをコンクリート風にできたら面白いなぁと思い、『防水』『量多め』のこの商品にしました。

 

さらに、100均のセリアでバケツと左官鏝(さかんこて)を購入。準備は整いました。写真は撮り忘れましたが、ビニール手袋もあるといいですね。

 

一旦CM

 

セメントを流しこんでみよう!

 

買ってきたセメントは水を入れるだけで大丈夫。自分はテキトーなので、だいたいの分量で水を入れちゃいました。大丈夫か・・・。気になる人はちゃんと測ろうね。

『まぜまぜ~』 ドロドロになりました。

こてで整えてあげましょう。

そういえば、セメントを塗る前に時計の針を取っています。電池も一応外しています。 

 

こんな感じに塗りました。う~ん、ムラなくするの難しい。左官の人ってすごいなぁ・・。

 

 

そして周りを塗りましょう。いつも使っている黒板塗料を使います。

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ
楽天市場はインターネット通販が楽しめる総合ショッピングモール。楽天スーパーポイントがどんどん貯まる!使える!毎日お得なクーポンも。あす楽利用で翌日にお届け。食品から家電、ファッション、ベビー用品、コスメまで、充実の品揃え。

 

 

自分は雑なもんで、結構適当に塗っています。と、こんな感じで塗りまして・・・。乾かします。

 

そして、時計の針を、『短い針』→『長い針』の順ではめて・・・。

 

完成! ・・・反省点もあるなぁ・・。

 

 

こんな感じになりました。パッと見は悪くはないですね・・。概ね満足はしています。ただ、下の画像のようにムラが残ってしまいました。

 

これは黒い塗料がセメント部分についてしまったので、上から余ったセメントを適当にペッと塗ったらこんな感じになりました。みなさんは注意しましょうね;

 

また、周りを今回は黒で塗りましたが、セメントで固めてもお洒落だったたかなぁ・・と思います。もしくはサビ加工みたいにするとか・・。また気が向いたら変えるかもしれません。

 

何事もチャレンジ!またセメントでなんか作ろうかな!

 

 

 

とはいえ、初めてのセメントを使ったDIYでしたが、意外と簡単にできました。次回は塗りムラなくすぞ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました