スポンサーリンク

Keecoon加湿器を金属加工で男前に塗装してみました!

DIY

 

スポンサーリンク

加湿器の性能は気に入っているけど、色が気にくわない。 

  

さて、購入して1年がたったkeecoonの加湿器ですが、また寒い時期がやってきたので引っ張り出してきました。1万円以内で数日水の給水が必要ないところが最高です。

 

そうなんですが、色がどうしても好きになれないんです・・・。

 

 

こいつの色が白いせいで、部屋の統一感が台無しや!!!

生活感が出てしまうのはこいつのせいだ!!!

 

(・・・・多分部屋が散らかっているせいですが・・・。)

 

よし、いっちょ塗ってみっか!エイエインペイントで!

  

野沢さんの声が聞こえます。

でも待ってください。相手は家電ですよ?そんなことして大丈夫なんですか?

 

  

でえじょうぶだ!なんかあったらドラゴンボールだ

 

分かりました、野沢さん。そこまで言うならやってみましょう。

 

今回使うのは、野沢さんお勧めのエイエンペイント、もとい【アイアンペイント】です。

 

 

すこぶるレビューがよく、いつか試してみたかったので、今回購入してみました。 

 

準備開始!

 

必要なもの:段ボール・ビニール手袋・激落ちくん的なの・アイアンペイント・(マスキングテープ)(紙やすり)

 

途中で気づいたので、なかなか手が汚れています。笑
100均にあるよ。
100均で買えるやつ・塗装用のスポンジ替わりです。
本日の主役!

 

塗装開始!

 

マスキングテープを貼る。

 

 

まず、めっちゃ雑に余ってたマスキングテープを貼り付けます。

 

 

アイアンペイントをポンポンする。

  

アイアンペイントを少量付けて (ここ大事です。多すぎると塗りムラになってしまいます。)

激落ちくんをスタンプ代わりにしてそ~れポンポンポン

 

Keecoonをアイアンペイントで塗装する。

 

野球中継でも見ながらポンポンしましょう。

 

大体塗り終わる

  

そうですねぇ、だいたい30~50分ほどでしょうか。もっと大きいスポンジを使えば早く終わると思いますが、ケチっちゃいました笑

 

 

2~3時間置いておくと、ほぼ乾いています。まずまずきれいに塗れていますよね?

しかし、上記したように、私は塗料をべっとりと塗りすぎてしまったので、若干ムラができています。

 

これでもいいんだけど、今回はもうちょっと頑張ってみようかな。

  

仕上げの作業

 

100均で買った紙やすりを引っ張り出してきて、

 

 

数字の少ないものから磨いていきます。ゴシゴシ。まぁ自分は雑なので5分くらいで終了。

 

 

結構削りました。そしたら再度上からぽんぽんしていきます。しばらく置いて乾かすと・・・。こんな感じに仕上がります。

 

 

お~いいじゃん!元の場所に置いて比べてみましょう。これが

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は image-104.png です

 

こうなりました。う~んマットな質感が初めのチープさを消しているねぇ。いいぞ~。

 

加湿器として使用はできるのか?

 

恐る恐るスイッチオン。問題なく起動し、加湿を開始しました。

 

 

おわりに

  

おシャンティに加湿器が生まれ変わりました。

とりあえず今は問題なく動いていますが、しばらく様子を見て、また何かあれば追記したいと思います。

 

 

 

色以外はマジでおすすめ!
タイトルとURLをコピーしました