ハイバック折り畳みキャンプ用椅子【PONCOTAN】アウトドアチェアがかっこいい!!使用感レビュー

キャンプ

 

アウトドアチェア買っちゃいました!

 

今年の目標は【ソロキャンプに行く】ミッツです。

 

さて、ちょっとずつ準備しようとキャンプ用のグッズをちょこちょこ購入しています。そこで今回は私が購入した持ち運びできるPONCOTANのチェアを紹介します。購入したものはこちらです。2020.1月で4000円くらいだったかな?

 

累計販売10万台超え の商品みたいですね。

 

 

 

PONCOTANのチェア  到着!

 

年末に注文をして、我が家に届いたのが1月半ばでした。待ちくたびれたぜぇ~。

 

PONCOTAN チェア サイズ感

 

PONCOTAN チェア サイズ感

 

折りたたむとこんな感じ。 45 × 15 × 13cmです。小さめのリュックと比べてみます。十分小さいですが、若干大きいような気もしますね。

 

重量は1.2kg。持ってみると、それほど重さは感じません。ですが、キャンプに行くなら荷物は小さくて軽い方がいいですよね?

 

確かにサイズはもっと小さいものがたくさんあります。同じ会社の物でも、

【1.0㎏】【 35×13×11cm】という商品もあります。

 

 

 

だがしかし、私がこの商品を買ったのには大きな理由が3つあります。 

 

理由1 頭まで支えるアウトドアチェアが欲しかった!

 

キャンプをする中で、椅子に座る機会はかなり多いと思います。食事や読書、魚釣り、星を眺めたり、たき火したり・・。その中で、頭の置き場がない椅子に座って過ごすのってきつくないですか?

 

てか、支えがあったほうがいいに決まっています。

 

その中で、この商品は頭まで布があり、支えをしてくれます。

 

頭まで支えるアウトドアチェア

 

身長175センチの私でも頭をすっぽりと覆い、このように安らぐことができます。

 

ココが商品購入の1つの決め手でした。

 

理由2 国内製のアウトドアチェアであること

 

理由3  コヨーテ色に一目ぼれ

 

ここは被ってくるところなんですが、中華製でもっと安くて、レビューも多いものはたくさんありました。

 

ですが、私はコヨーテ色にメロっと来てしまいました。かっこよくない?

 

PONCOTAN コヨーテ色

 

 

 

売れ筋にはこんなのもあります。PONCOTANの半値で購入できるんですが、

 

壊れないかなぁ・・?(最近は中華製でもずいぶん質がいいのでわかりませんが)とか、色がかっこよく無いなぁとかで見送ってしまいました。こだわりのない人はこの商品でも全く構わないかと。 

 

PONCOTAN アウトドアチェア 組み立て方

 

【ハイバックタイプ】PONCOTAN ウルトラライトフィットチェアの組み立て方

 

公式の動画で説明もあります。見てわかるようになれれば1分以内に組み上げることが可能です。

 

よし、やるぞう

 

PONCOTAN アウトドアチェア 組み立て方

 

 

PONCOTAN アウトドアチェア 組み立て方

 

ポールを組み上げます。これは差し込むだけ。

 

PONCOTAN アウトドアチェア 組み立て方

背中側を通して・・。

 

PONCOTAN アウトドアチェア 組み立て方

 

 

前足側を止めて完了。簡単!

 

 

 

 

PONCOTANアウトドアチェアのちょっと心配なこと 

 

私はたき火がキャンプでしたいなぁ・・と考えているので、火の粉が当たってシートが溶けてしまわないか心配です。 

 

デザインだけなら、この商品もかっこいいし、焚き火用で使えるんですが、お値段が張るのと、持ち運びが少し辛いということで見送りました。

 

 

かっこいいんだけどな・・。

 

座り心地

 

Amazonレビュー結構書かれてましたけど、キャンプ初心者の私からすると、普通にいいと思う。落ち着けてたので、しばらくこれでブログ書いてました。

 

ふらつきもないし、きしみもない。うとうと寝られると思うよ。

 

やっぱり頭が支えられているのはでかい

 

まとめ

 

キャンプギアが一つそろいました。かっこいいし、座り心地もいい!

 

よーし、次は焚き火用の台を買っちゃおうかな!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました