マツダCX-30 コンソールボックスの便利な使い方 2選

マツダCX-30 コンソールボックスの便利な使い方CX-30
マツダCX-30 コンソールボックスの便利な使い方
スポンサーリンク

CX-30はカッコイイけど、微妙に不便・・・。

 

いろいろあるけども、特にコンソールが微妙な大きさ過ぎて困っていました。

 

CX-30コンソールの大きさ
微妙なサイズ感。

 

ペットボトルの高さは約21cm。しかも微妙に斜めになっているし深いしで使いづらい・・・。

 

そのコンソールボックスの上手な活用法を2つ考えてみました。

 

CX-30に興味がある方はこちらもどうぞ!

 

方法① ゴミ箱+ティッシュ+小物入れにする

 

セリアでこちらの整理ボックスを購入。ちなみにTallサイズです。(他のサイズはボックスに入りません。)

 

こちらは上から見た様子。このように蓋の中央に十字の切れ目が入っており、蓋の開け閉めなくゴミ捨てが可能です。

 

さらに、ティッシュもセリアで購入。少し小さめのサイズなので、コンソール内に収納が可能。

 

マツダCX-30 コンソールボックスの便利な使い方
このようにするとゴミ箱が外から見えずにサイズもピッタリ。

 

マツダCX-30 コンソールボックスの大きさと便利な使い方
さらに、若干その上に物が入ります。コンビニで買ったちょっとしたおやつなども入れることが可能です。

 

方法② パーツを取り付ける

 

【MAZDA CX-30】CX-30専用コンソールボックストレイ を実際に取り付けて魅力を紹介!【サムライプロデュース】
こちらの動画で紹介されているパーツ、かっこいいですね。

 

深さが軽減されるので、かなり使いやすくなりそうですね。

上の商品が3000円くらい。で、下の商品は1000円くらいで購入できます。

 

個人的には、高級感があるので、動画の商品の方が好きかなぁ・・。

 

タイトルとURLをコピーしました