【正直期待外れ!】ザ パブリック オーガニック保湿リップ 辛口レビュー

男前インテリア・グッズ

ザ パブリック オーガニック のリップだと・・・?

 

先日ふらっと薬局に寄ったところこんなものを見つけました。

 

 

 

私は最近アロマや精油の香りが大好きで、ボディソープなどは精油由来で話題になっている【THE PUBLIC ORGANIC】のものを使用しています。

 

 

その THE PUBLIC ORGANICから、リップクリームが出ていると聞いて、600円ちょっとと少し高価だったのですがつい買ってしまいました。 

 

結論からいうと、リップとしての完成度は今一つ、と私は判断しました。

 

THE PUBLIC ORGANIC リップの良かったところ

 

見た目がオシャレ

 

THE PUBLIC ORGANIC リップ

 

 

シンプルですが、おしゃれですよね!デスクに置いておいても見た目を損なわない。

香りが強い。

 

私はラベンダーを買いました。唇に付けた瞬間ふわっと香りが広がり、鼻にも近いのでしばらく香りが続きます

 

ですが、香りが強すぎて気持ち悪いこともなく、さすがTHE PUBLIC ORGANIC といった感じです。

 

・・・とここまでいいことを書いているんですが、私はリップとして使うには

 

「う~ん・・」

 

というところが2点ありました。

THE PUBLIC ORGANIC リップの 残念なところ

 

おいおい、グロスか!っていうくらいオイリー。

 

さすが精油で話題になったメーカーとも言えますが、かなり油分が多い

 

女の人が使用する分には色気が出ていいかもしれませんが、メンズが使用したら

 

ん?オネェ?

 

と思われてしまう可能性もあるんじゃないか・・というくらいベチョベチョです。

 

高い

 

値段は600円ちょっと。

 

Amazonでも値段は変わりませんでした。

 

ちなみにいつも使っているメンソレータムは2本で300円程と、やっぱりかなり安いです。

 

 

乾燥が早い。

 

これ結構致命的かも・・。

 

さっき書いたように、オイリーなんですが、その分唇の乾燥を感じるのが早いです。 

 

私は普段メンソレータムを使っていますが、それと比べると半分くらいの時間で乾燥を感じ、唇をなめてしまいたくなります・・。

 

実際に乾燥しているのか、初めにオイリーだから余計感じるのかはわかりませんが、少なくとも気持ちがいいものではありません

  

 

アロマ好きにオススメ記事

 

THE PUBLIC ORGANIC リップ は買うべきではない

 

と私は判断しました。リップとして使用するのであれば、その性能をはじめに大切にしてもらいたいものです。

 

とはいえ、大好きな会社なので、改良していい香りのするリップを出してもらいたいな~と思っています。

 

 

タイトルとURLをコピーしました