ノートパソコンの充電ができるモバイルバッテリー【RAVPower RP-PB201】レビュー

モノ・ガジェット

 

スポンサーリンク

LG gram用のモバイルバッテリーが欲しいなぁ・・。

 

大画面!大容量!軽量!と3拍子揃ったモバイルPCのLG gram15.5インチを購入してしまいました。

 

 

 

  

gramのサイズ選びめっちゃ迷った記事はこちら。

 

さて、そんなgramを使い倒したいんですが、いかにバッテリー持ちに優れているパソコンとはいえ、旅行等あればさすがにコンセントもっていかないと厳しいです。

  

でもコード類って邪魔ですよね・・・。家からコンセント外すのもめんどくさいし・・・。

 

そこで、パソコン用のモバイルバッテリーがあれば解決するんじゃないかと考えました。

でもスマホとかで使うモバイルバッテリーでは、充電するパワーが足りないので充電が不可能なんですね。

 

LG gramに給電できるモバイルバッテリーは!?

 

いくつか給電可能なものはあるんですが、こちらがおすすめです。

 

 

 

この新発売のRP-PB201なんと容量が20000mAh。gram一回分くらいであれば充電できちゃう容量です。値段は7500円ほど。少し値が張りますが、外使用が多い方にはお勧めです。

 

タイプCの場所から給電することで、60wまで給電が可能です。

 

ちなみにgramは10w以上で給電が可能みたいです。

 

重さは 約 371.7 g   サイズは15cm x 6.6cm ほど。 少しかさばりますが、十分持ち運べるサイズです。

 

ちなみに、もう少し持ち運びが簡単な姉妹商品のRP-PB186もオススメ。

 

 

187 g で 11cm x 5cm と非常にコンパクト

10000mAh / 36.3Wh と容量は RP-PB201 の半分ですが、ちょっと外出先で・・・、と考えている人ならこっちのほうがいいかも。

 

ミッツとしてはキャンプなどで使いたいから、大容量の RP-PB201 を購入します!

 

 

RAVPower モバイルバッテリー が届いたぞ!

 

 

ようやく到着。早速開封します。

 

RAVPower モバイルバッテリー RP-PB201 サイズ感

 

RAVPower モバイルバッテリー RP-PB201 サイズ感

 

私のgram15インチと比べるとこんな感じのサイズ感です。 前述しましたが、重さは 約 371.7 g   サイズは15cm x 6.6cmほど。

 

RAVPower モバイルバッテリー RP-PB201  タイプC充電方法

 

 

それでは早速充電してみましょう。「PD」と書かれたところに付属のタイプCケーブルを差し込みます。

 

 

gramのタイプCポートへ給電します。

 

  

よし、しっかり充電できました!

 

これでコンセントがない環境でも、gramを使い倒すことができます。キャンプで使えたらかっちょええなぁ・・・。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました