IPO戦績発表【当選確率は?】IPOメモアプリが便利!

投資

 

さて、IPOを少しまじめに取り組み始めて4か月がたちました。

これまでなんとなくいい加減にしてきたIPO投資ですが、戦績はどうだったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

IPOって管理がめんどくさい

  

どこの証券会社はBBしたっけ?とよく混乱するのですが、この「IPOメモ」を使い始めてからスムーズに抽選に参加できるようになりました。

 

IPOメモ - Google Play のアプリ
各証券会社のIPO申込状況を管理します。 このアプリを使うことによってIPOの申込忘れを無くすことができます。 銘柄は自動アップデートされます。 管理対象証券会社 ・SBI証券 ・マネックス証券 ・松井証券 ・auカブコム証券(カブドットコム証券) ・野村證券 ・大和証券 ・SMBC日興証券 ・みずほ証券 ・三菱U...

 

 

画像であるように、どの口座で抽選に参加したかが一目瞭然です。

各証券会社ごとに戦績もまとめられていったり、前後期などもわかりやすく、本当に重宝しています。

できることなら、たま~に証券会社の間違えがあったりするので、自分で証券会社の付け足しができるということがないですね。

 

またこのアプリはandoroidのみのようです。

 

6~7月のIPO戦績発表!

 

 

21連敗!!!!

大和証券で一つ補欠当選がありましたが、繰り上げとはなりませんでした。

 

というわけで、+-0円という結果です。

 

しかし、気長に続ければいつかは当たるもの。

 

今年の目標は2つくらい当選して+20万としたいですね。

 

【追記】10月までの結果発表

 

 

10月16日。約4か月で76連敗です。

 

う~む。先は長い。気長に行きましょう。初当選したいなぁ。

 

IPOの当選確率

 

ネットで調べているとこんな情報がありました。HS証券というところが出していた記事で、過去の当選確率を示していました。それによると

 

 

なんと約1000倍もの倍率・・。これは気が遠くなる・・・。当たるのはまだまだ先かもしれないなぁ;;

 

ちなみに年末ジャンボ宝くじの当選確率はこうなっています。

1等:7億円(1本) 2,000万分の1
1等の前後賞:1億5千万円(2本) 1,000万分の1
1等の組違い賞:10万円(199本) 約10万分1
2等:1,000万円(3本) 約666万分の1
3等:100万円(100本) 20万分の1
4等:10万円(4,000本) 5,000分の1
5等:1万円(20,000本) 1,000分の1
6等:3,000円(200,000本) 100分の1
7等:300円(2,000,000本) 10分の1

 

うーん、1000分の1で一万円と考えれば、IPOの方が見込みあるかもなぁ・・。

1株から購入可能でIPOが当たりやすい、ネオモバイル証券が誕生

 

追記 2019.12.4

 

初当選しました!

 

 

各口座の資金分散についてはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました