【誇大広告】Conoha Wingにサーバー乗り換えしても劇的に速度やスコアは変わらない。

SEO対策

PageSpeed Insghts でブログ表示スコアをよくしたい!

 

過去記事で表示速度が非常に遅いことが判明し

 

数日かかってスコアをグンと上昇させました。

 

 

そして、次の一手として巷で早いと噂のConohaWingにエックスサーバーからのサーバー乗り換えを実施。

 

ConohaWing に乗り換えた結果、スピードはほんのりよくなった

 

タイトル通りですが、必死の思いでサーバー変更しましたが、目に見えての速度の上昇はありませんでした

 

人によっては恐ろしいほどスコアが上昇していますが、私のサイトの場合 PageSpeed Insghtsのスコアではほんのり上昇くらいでした。

 

有名ブロガーさんもConohaの記事を書いていますが、少し誇大広告になっている部分も感じました。鵜呑みにするのは気を付けましょう

 

 

エックスサーバー時代の表示スコア・速度

 

 

 

ConohaWing時代の表示スコア・速度

 

まず前提として、PageSpeed Insghts のスコアや速度は、毎回若干のずれがあります。何度か試してみると、エックスサーバー時代よりもほんのりアップしているような感じ。

 

 

ラボデータもバラつきがありますが、

 

 

 

全体的にほんのりUp。

 

ConohaWingメリット① サポートは充実

 

実は、乗り換え時にブログが表示されない事態になりました。マジで焦った・・。

 

conohaのサポートデスクは平日の10:00~18:00。メールはいつでも受け受けをしています。私の場合祝日に表示不可になったのでちょっと時間はかかりましたが、メールサポートで解決しました。

 

不安で電話もしましたが、やさしく確認してくれました。

 

ConohaWingメリット② エックスサーバーよりは早い。

 

目に見えた上昇ではないですが、乗り換えで若干速度アップは間違いない。スコアでいえば2点、速度でいえば1秒くらいは変わっています。

 

これから生き残っていくためには少しでも表示速度を早くしておくことは必須だと思います。こだわる人は乗り換えてもいいかも。

 

ConohaWingメリット③

 

乗り換え時は値段が安い。月800円くらいで運営が可能です。まだやっていませんが、サーバー移管もできるみたいですね。

 

さらに私が契約したときは、エックスサーバーの残り契約期間の代金をConohaがキャッシュバックしてくれました。

 

ConohaWingデメリット 

 

Conohaというか、サーバーの移行をすることで、ブログの挙動がおかしくなることがあります。

 

私のように最悪表示されなくなって焦ってしまうこともあるということが唯一のデメリットといえるでしょう。

 

ミッツ
ミッツ

まぁ、私のようなアホな間違いはしないでしょうが・・・。

 

こだわる人なら乗り換えの価値あり。

 

私の場合は数点のスコアアップにとどまりましたが、今後Google様が

 

「少しでも早いサイトを優遇するぞ!!」

 

と言い出すことも考えられます。実はこの変化が大きいのかもしれません。こだわる人は、ConohaWing、検討してはいかがでしょうか?

 

ConohaWing公式

 

タイトルとURLをコピーしました