体育館・野外で大音量おすすめポータブルスピーカー4選【Tronsmart Element Force レビュー】

おすすめスピーカーモノ・ガジェット

大音量のポータブルスピーカーが必要に!

 

 

ちょっと訳あってポータブルスピーカーが必要になりました。体育館や、キャンプ場などで使用できるくらいの!

 

しかし、私のこれまで持っているスピーカーは音量が貧弱・・。とても全体に音が聞こえません。

 

そこで、大音量ポータブルスピーカー探しが始まりました。条件は以下です。

 

① ある程度持ち運びしやすいこと(1kg程度)
② 出力25W以上
③ 遠くからスマホをつなげて操作できること
④ 予算1万円前後

 

では、私が厳選したおすすめ商品を紹介していきましょう。

 

大音量最新スピーカー比較表

  

値段出力W数連続稼働時間充電重さ通信距離
JBL CHARGE413,66430W20時間5.5時間960g?
Anker Soundcore Motion+,9,99930W12時間4時間1050g
EarFun UBOOM5,99924W 16時間4時間585g
Tronsmart Bluetooth5.0 スピーカー 5,94040W15時間3~5時間1040g20m
Tronsmart Bluetooth5.0 TS-T45,680 40W15時間(ただし実際には6~7時間という情報アリ)3時間750g30m

大音量おすすめポータブルスピーカー4選

  

JBL CHARGE4 Bluetoothスピーカー

  

 

 

値段出力W数連続稼働時間充電重さ通信距離
JBL CHARGE413,66430W20時間5.5時間960g?

 

有名どころのJBL。値段は少し高めですが、安心のブランド力とアマゾンレビューも高い。

  

音質の評価もよいです。音量・音質の確認動画は下のAnker Soundcore Motion+ と一緒に紹介します。

 

Anker Soundcore Motion+

 

 

値段出力W数連続稼働時間充電重さ通信距離
Anker Soundcore Motion+9,99930W12時間4時間1050g

 

こちらは安くて質のいいアンカー製のスピーカー。値段は1万円ほど。

 

下記の動画は、 【 JBL CHARGE4 】vs【 Anker Soundcore Motion+ 】 の比較動画です。

 

動画で見ると、音量でいえば若干 Anker Soundcore Motion+ の方が大きいように聞こえます。

 

Bose, JBL & Sony… 💀 kill them all for 100$

  

うーん。駆動時間を取るか、音量と価格を取るか・・・。迷いどころですね。

 

Tronsmart Force

  

 

値段出力W数連続稼働時間充電重さ通信距離
Tronsmart Force 5,94040W15時間3~5時間1040g20m

  

ここからは Tronsmart 製のスピーカー2連発。

 

値段は6000円を切りますが、出力はなんと40W

 

縦置きができてスタイリッシュですね。もちろん防水。

 

Tronsmart Element Force

 

 

値段出力W数連続稼働時間充電重さ通信距離
Tronsmart Bluetooth5.0 TS-T45,680 40W15時間(ただし実際には6~7時間という情報アリ)3時間750g30m

 

結果的に私はこちらのスピーカーを購入しました。上の物とよく似ていますが、スペック表で確認するとこちらの商品が上位互換のようですね。

 

しかし、値段はほぼ変わらず、なんと6000円。そして40W の大音量です。

 

2020現在コスパ最強スピーカーといって間違いないでしょう。

 

レビューを確認して気になった点として駆動時間の問題がありました。

しかし、これは音量MAXで流した時の場合で、基本的にほかのスピーカーも音量を大きくすればするほど、消費電力が大きくなってしまう傾向があります。

 

どれくらいの距離でどのくらいの音量で聞こえるか、今度野外で使用してレビューしたいと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました