オンラインカウンセリングのcotreeを選んだ理由

うつ病

 

こんにちは。のぴこです。

 

わたしについてはこちらを読んでいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

前回、「オンラインカウンセリングcotreeを使ってみた感想」について

記事を書きました。

 

 

 

そこで今回は、どうしてわたしがcotreeを選んだのかをまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

オンラインカウンセリングcotreeについて

 

まずcotreeとはなんなのか?ざっくりお話しします。

 

オンラインカウンセリング「cotree」│ いつでも、どこでも、安心できる
cotree(コトリー)は24時間どこでも、ビデオ・電話/テキストメッセージから自分に合った方法でカウンセリングを受けられます。利用した92%の方が満足。利用件数は39,000件です。実績・技術面で審査を通過したカウンセラーは180名以上。あなたの悩みや不安、心の不調などの相談ができます。

 

 

 

cotreeの公式HPには

 

cotreeでは、あなたに合った方法で、いつでも好きな場所で、
オンラインカウンセリングを受けることができます。

 

と書かれています。

 

 

cotreeでは

「話すカウンセリング(電話)」「書くカウンセリング(メッセージのやり取り)」

の2種類のカウンセリングを提供しています。

 

 

  

cotreeを選んだ理由

  

わたしはもともとカウンセリングに興味があったのですが

実際に受けたこともなかったので、不安なことがいっぱいありました。

 

 

どうせお金を払うなら、
自分に合うカウンセラーさんと出会いたい。

でも、どうやって探せばいいかわからない。

どういう人かよくわからない人に色々話すのはちょっと不安。

 

 

 

そんなわたしがどうしてcotreeを選んだのかをお話ししていきます。

 

自分に合ったカウンセラーを診断してくれる

 

1分程度のかんたんな質問に答えれば、

自分のタイプや、

 

 

 

自分に合ったカウンセリング、

 

 

  

 

自分の相談したい内容に合うカウンセラーをマッチングしてくれます。

 

 

 

こういう感じで丁寧にマッチングしてくれるので、

多くいるカウンセラーの中から選べるうえに、

ミスマッチが防げるところが良いなと思いました。

 

 

カウンセラーのことをよく知れる

  

マッチングされたからと言って、

簡単な質問に答えただけだし、本当に大丈夫かな‥?とちょっと不安ですよね。

 

でもcotreeはカウンセラーの情報が結構詳しく載っています。

 

 

  

これはあるカウンセラーさんのプロフィールの一部です。

 

得意分野、資格、経歴、メッセージ、

下のほうには実際にこのカウンセラーさんに相談した人の

口コミも載っています。

 

 

 

 

 

結構詳しく書かれているので、

わたしみたいに不安が大きい人は一度見てみるといいかもしれません。

 

働いている人がいい人っぽい

 

悩んでいるときにTwitterで色々調べていたら、

cotreeの社長さんや社員さんのことを見つけました。

 

 

 

そこで、ツイートやnote、記事などをずっと見てみると、

なんとな~く「やさしい感じのひとたちだな~」と感じました。

 

 

 

気負わず「弱さと向き合う」時間に、生き方を変えるチャンスがある。櫻本真理さんがオンラインカウンセリング「cotree」に込める想い
「うつ病という状態は、個性と社会との無理が明るみに出る瞬間だと思うんです。」 "うつ病"になった人は、きっと自分が心の弱いからで、恥ずかしいことだと思いがちなのではないかと思います。 しかし、櫻本真理さんは、「病気になった時こそ、自分自身と向き合い、今までの無理を改めるタイミング」だと言います。 心や体に不調を感じたと...

 

こちらは社長さんの記事です。

 

 

 

 

わたしは直感を信じたいタイプなので

最終的には

「こんな優しそうな人たちが本気でやってるサービスなら信用できるかな。」

くらいの気持ちで決めてみました。

 

 

 

 

まとめ

 

今回の記事でお話ししたことはこんな感じです。

 

わたしがcotreeを選んだ理由は、

・自分に合うカウンセラーがわかる

・カウンセラーのことがよくわかる

・働いている人がいい人っぽい

 

 

 

実際にcotreeを利用しての感想はこちらの記事に書いているので

読んでみてください。

  

 

他にも記事をいくつか書いているので

読んでいただけると嬉しいです(^^)/

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました